• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 新色祭り?3月のイベントで「iPhone8 Plus」の新色と「iPhone X」の新色が同時に発表かもって話。

新色祭り?3月のイベントで「iPhone8 Plus」の新色と「iPhone X」の新色が同時に発表かもって話。

先日の情報からもAppleは関係メディアに「3月27日」にイベントを開催することを案内しており、教育関連のイベントになると予測されていますが、一方で新製品が続々と発表されるとされています。詳細は「Appleが「3月27日」にイベントを開催。「iPhone SE2」がイヤホンジャック廃止で登場?って話。」をご参照下さい。

一方でこのイベントでは、「Air Power」などの新製品の他にも、「iPhone8 Plus」に新色「レッド」が追加される可能性が高いと予測されています。詳細は「怒涛の新製品ラッシュ?次期「Apple Pencil」と「iPhone8 Plus」にレッドモデルが登場かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Apple関連のリーカーとして有名なBenjamin Geskin氏が、自身のTwitterで「iPhone X」の新色の実機画像を投稿していることが判明したのでまとめたいと思います。



新色ラッシュに?

 

昨年の「iPhone X」の発表前より、「iPhone X」は3色展開になると予測されており、未だ発表されていないのが「ブラッシュゴールド」になります。この「ブラッシュゴールド」は製造上の問題から同時に発表されなかったと予測されており、度々発売されるとのリーク情報がありました。詳細は「再び。「iPhone X」の新色「ブラッシュゴールド」が2018年に登場するかもって話。」をご参照ください。

そして今回、この「ブラッシュゴールド」の情報がリーク氏、同氏によると、すでに量産体制に入っていると報告しています。

コードネーム「D21A」と呼ばれていることも確認することができ、さらに「ゴールド」の「SIMカード」の画像も確認することができます。このタイミングでこれだけはっきりとした画像がリークすることを考えれば、「iPhone X」の新色「ブラッシュゴールド」が「3月27日」のイベントで発表される可能性が高いと考えることができます。

ただ既存の「iPhone」2種類に新色を追加することを考えれば、待望されている「iPhone SE2」は少なくともこのイベントでは発表されないと考えることもできます。やはり事前情報通り、WWDC2018以降になると考えたほうが無難です。詳細は「かなり高価格に?「iPhone SE2」は6月のWWDCで発表で7万円程度になるって話。」をご参照ください。

2017年の3月にAppleはイベントを開催しておらず、今年は約2年ぶりのイベントになります。事前情報通りのものが発表されるのか、それともサプライズがあるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧