• HOME
  • ブログ
  • Xperia XZ2
  • 「Xperia XZ2 Pro」発表ならず。「Xperia XZ2」が「3月23日」より香港で発売開始って話。

「Xperia XZ2 Pro」発表ならず。「Xperia XZ2」が「3月23日」より香港で発売開始って話。

先日の情報からも「Xperia XZ2」は「Xperia XZ premium」と同じ「カメラセンサー」を搭載しているにも関わらず、大幅に「ノイズ」が解消されており、現時点でトップクラスのカメラ性能をもつ「Galaxy S9」と同等の写真の撮影が可能となっています。詳細は「大きな不具合を乗り越えて。「Xperia XZ2」は今年最高クラスのカメラを搭載しているかもって話。」をご参照下さい。

一方で「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」の商品コンセプトは「エンターテイメント」と言われていますが、イヤホンジャックの廃止によって、少なくとも「音楽」に関しては否定的な評価が多いのも現状です。詳細は「「イヤホンジャック」の廃止は大きな痛手に?「Xperia XZ2」に同梱される「EC270」は地味に制限ありまくりって話。」をご参照下さい。

さて今回、SONYが「香港」と「台湾」でイベントを開催し、「Xperia XZ2」を正式に発表したので簡単にまとめたいと思います。



香港で正式に発表。

 

さて今回、Sony Mobile HKが「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」を正式に発表しました。MWC2018で発表された「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」と基本スペックは変わりありません。詳細は「プレミアムモデルではないのに高級感が。「Xperia XZ2」がついに登場したって話。」と「コンパクトモデルの宿命?結局「Xperia XZ2 compact」は「Xperia XZ2」の劣化版なのかって話。」をご参照下さい。

「Xperia XZ2」に関してはモデル番号「H8296」が展開されることになります。つまり「Xperia」史上初のRAM「6GB」モデルが発売されることになります。一方でやはり「Xperia XZ2 compact」に関してはRAM「4GB」となっており、RAM「6GB」モデルが存在しない可能性が高いと判断することができます。

ただ先日リークしたベンチマークにおいて「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」のスコアにほとんど差がないことからもそこまで気にすることではないと考えることができます。詳細は「RAMが「6GB」じゃなくても十分。「Xperia XZ2 compact」のベンチマークがリークしたって話。」をご参照下さい。

予約開始日が「3月15日」となっており、発売日は「3月23日」としています。このことからも、すでに発売日が判明しているヨーロッパ地区より、発売が早く、アジア地区が販売一次国であると考えることができます。詳細は「「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」の発売日は「4月2日」?予約が開始したって話。」をご参照下さい。

価格に関しては、「Xperia XZ2」は「6198香港ドル」となっており、つまり日本円で約8万5000円。「Xperia XZ2 compact」は「4998香港ドル」となっており日本円で約6万8000円となっています。

さらに先日の情報通りに、SONYは「台湾」でもイベントを開催し、「Xperia XZ2」を正式発表しました。展開モデルも香港と同じく「H8296」となっており、価格に関しては「2万4990台湾ドル」となっており、日本円で約「9万円」で、「3月15日」から予約を開始すると案内しています。

今回の発表によって「Xperia XZ2 Pro」が上期に発表されないことがほぼ確定したと判断することができます。「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 compact」の価格をみる限り、やはり「主力機種」の価格設定ではないように感じます。SIMフリーモデルの発売開始はもう間も無くです。発売が楽しみです。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧