• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 早くても「5月」遅くても「9月」に発売。「Xperia XZ2 Pro」の情報を一旦まとめてみたって話

早くても「5月」遅くても「9月」に発売。「Xperia XZ2 Pro」の情報を一旦まとめてみたって話

事前情報では、「Xperia XZ premium」の後継機種がMWC2018で発表される可能性が非常に高いと予測されていました。詳細は「関係者が発言。MWC2018で「Xperia XZ premium」の後継機種の発表が楽しみって話。」をご参照下さい。

一方で、一時期「FCC」の認証が取り下げられ、さらに「FCC」の認証が再度通過するなど、「Xperia XZ2 Pro」はMWC2018で発表されるのか、それともIFA2018に持ち越しになるのかと非常に話題となっていました。詳細は「「Xperia XZ2 Pro」が再びFCCの認証を通過しているかもって話。」をご参照下さい。

結果的には、MWC2018で発表されなかった「Xperia XZ2 Pro」ですが、MWC2018のイベントが終了した今でも様々な予測がリークしています。かなり情報が錯綜している「Xperia XZ2 Pro」ですが、今回この情報を一度整理したいと思います。



スペックは?

 

多くのリーク情報がある中、その中でも比較的情報が一致しているものを中心にまとめたいきたいと思います。まず基本スペックですが、搭載OSは「Android8.1」、搭載CPUは「snapdragon845」、RAM「6GB」でストレージが「128GB」と予測されています。

また「ディスプレイ」に関しては「6.0インチ」のディスプレイを搭載していると予測されています。ただアスペクト比に関しては「18:9」の予測が大多数ですが、一部情報では「16:9」を採用しているとの予測もあります。詳細は「「Xperia XZ2」は主力の機種ではない?「Xperia XZ2 Pro」が「アスペクト比16:9」を採用かもって話。」をご参照下さい。

表示解像度は「4K」、さらに「HDR」に対応など、「Xperia XZ premium」とここまで一緒ですが、世界初の「4K 有機ELディスプレイ」に対応すると予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Pro」は「4K OLED」にRAM「6GB」の搭載は確定したって話。」をご参照下さい。

カメラに関しては、先日SONYがMWC2018で発表した通り、最大感度「IS051200」に対応した「デュアルレンズカメラ」を搭載すると予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Pro」は「デュアルカメラ」に最大「ISO51200」に対応するかもって話。」をご参照下さい。

スペックだけみると、特に「カメラ」と「ディスプレイ」が大幅な進化を遂げる一方で、基本スペックに関しては、「Xperia XZ2」にRAM「6GB」モデルが存在している以上そこまで差がないと考えることができます。



デザインは?

 

「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 compact」で新しく採用された「アビエントフロー」が「Xperia XZ2 Pro」にも採用されるとされており、全体的に「アーチ形状」のデザインになっているとされています。詳細は「「Xperia XZ2」と同じデザインに。「Xperia XZ2 Pro」は6月に発表・発売を開始するかもって話。」をご参照下さい。

一方で「ディスプレイ」に関しては、ベゼルがスリム化される、もしくは「ベゼルレスデザイン」を採用すると予測されており、大多数の予測では「Xperia XZ2」よりさらにスリム化されている可能性が高いとされています。詳細は「「Xperia XZ2」と異なる。「Xperia XZ2 Pro」は「ベゼルレスデザイン」を採用でIFAで発表って話。」をご参照下さい。

本体カラーに関しては、「3色」展開になると予測されており、本体の材質は、「ワイヤレス充電」に対応する可能性が高いことからも「ガラス」になる可能性が高いです。詳細は「「Xperia XZ Pro」は3色展開で、価格も10万円以下になるかもって話。」をご参照下さい。

また名称に関してですが、当サイトでは混乱を避けるため、「Xperia XZ2 Pro」で極力統一していますが、先日のイベント時の言い間違えからも「Xperia XZ2 premium」である可能性が高いと判断することができます。詳細は「本当に発表予定だったのかも?イベントで「Xperia XZ2 premium」って言い間違えているって話。」をご参照下さい。



発売時期・価格

 

一部情報では、「5月」もしくは「6月」に発表・発売を開始すると予測されており、さらにドコモの「SO-05K」として展開される可能性が高いと予測されています。詳細は「ドコモ春夏モデル「SO-05K」は「Xperia XZ2 Pro」で5月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

ただ2018年の主力機種になる可能性が高いことからも「イベントなし」での発表は考えにくくIFA2018に持ち越しになった可能性が高いと予測されています。詳細は「焦らされているだけかも。「Xperia XZ2 Pro」は9月に正式発表になるかもって話。」をご参照下さい。

さらに本体価格に関しては「Xperia XZ2」が「10万円」弱の価格設定になっていることからも、「Xperia XZ2 Pro」は「12万円程度」になると予測されています。詳細は「論外。「Xperia XZ1 premium」の価格は12万円程度になるかもって話。」をご参照下さい。



最後に

 

簡単にですけど、今までのリーク情報の中でも比較的信憑性がある情報を元に「Xperia XZ2 Pro」をまとめてみました。SONYが随所随所で、その存在を示唆していることからも開発が進んでいることは間違いないと考えることができます。これだけ中途半端に示唆されていると、「Xperia XZ2」の売り上げにも影響しそうですけどね。

今年はSONYがマーケティング戦略を変更している可能性が高く、大逆転があるとすれば「台湾」のイベントです。もしここで何もなければIFAまで待つしかありません。詳細は「「Xperia XZ2 Pro」の発表はあるか?SONYが3月13日に台湾で「Xperia XZ2」を発表するって話。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧