• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「iPhone X」のゴールドモデル?本物の可能性が非常に高い実機画像がリークしたって話。

「iPhone X」のゴールドモデル?本物の可能性が非常に高い実機画像がリークしたって話。

先日までの情報では、Appleは3月にイベントを開催し、そこでは新型「iPhone」を発表すると予測されています。詳細は「Appleは「3月」に新型「iPad」と「MacBook」を発表する可能性もって話。」をご参照下さい。新型「iPhone」といっても、「iPhone8 Plus」に新色「レッド」が追加されるのみとの予測もあります。詳細は「怒涛の新製品ラッシュ?次期「Apple Pencil」と「iPhone8 Plus」にレッドモデルが登場かもって話。」をご参照下さい。

一方で長らく待望されている「iPhone SE2」はこのイベントで発表されることなく、「6月」に開催すれるWWDCの発表が有力視されています。詳細は「かなり高価格に?「iPhone SE2」は6月のWWDCで発表で7万円程度になるって話。」をご参照下さい。

さて今回BGRによると、以前よりちらほら噂されていた「iPhone X」のゴールドモデルの実機画像がリークしたことを報告しているのでまとめたいと思います。



「ゴールド」が登場に。

 

「iPhone X」が正式に発表される前からも、「ゴールドモデル」のモックアップは多々リークしていましたが、実際に発表されることはありませんでした。その最大の理由は、「生産上の問題」とされています。しかしながら、先日でも「ゴールド」モデルの情報がリークしています。詳細は「再び。「iPhone X」の新色「ブラッシュゴールド」が2018年に登場するかもって話。」をご参照ください。

さて今回の情報によると、「iPhone X」のゴールドモデルの実機画像はTwitterでリークしており、その時のTweetが以下のようになります。

 

単純にこの人物によると情報の信憑性は判然としないとしながらも、本物である可能性が高いと予測されています。撮影した環境の影響もあると考えることができますが、「iPhone8」や「iPhone8 Plus」の「ゴールド」よりは、よりはっきりとした「ゴールド」であるように見えます。

ただ「ゴールド」がこれくらいはっきりとしているのであれば、「シルバー」に関しても、「ホワイト」よりではなく、もっとはっきりとした「シルバー」にして欲しかったと考えてしまいます。今回の情報では発売時期に関しては言及しておらず、早くて3月に発表されるということになります。

「iPhone X」は1世代限りのモデルになると予測されており、早くて夏頃に生産が中止になるとされています。詳細は「短命。「iPhone X」は夏頃に生産中止になるって話。」をご参照ください。この情報が正しければ、「ゴールド」モデルが追加されたとしても非常に短命に終わる可能性も考えれます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧