「耐水」に「Hey Siri」に対応した「Air Pods」が今年後半に登場かもって話。

昨年の夏頃には一時期在庫状況が安定した「Air Pods」ですが、年末にかけて在庫状況は再び不安定になり、いまだ在庫助教は改善していません。詳細は「ついに「 Air Pods」がApple Storeで品切れになったって話。」をご参照下さい。

一方で「新型」と呼ぶべきか微妙ですが、「ワイヤレス充電」に対応して「Air Pods」が今年の3月に登場する可能性があると予測されています。詳細は「Appleが3月にイベント開催が濃厚に?「Air Power」と新型「Air Pods」を発表かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、Appleは今年の後半に完全新型の「Air Pods」を発表する可能性があると報告しているのでまとめたいと思います。



新型「Air Pods」の登場に?

 

さて今回の情報によると、Appleは「耐水」と「Hey Siri」に対応した「Air Pods」を今年の後半に発表する可能性があると報告しています。現行モデルにおいても「耐水」とは表記されていませんが、日常使う上で、軽く濡れる程度であれば特段問題ありません。

しかしながら、完全に「耐水」に対応させることで、「汗」などにもしっかりと対応できるようになり、「Apple Watch」と合わせてより「アクティビティ」での使用を推奨してくる可能性が考えられます。また「Hey Siri」にも対応するようになるとされており、現行モデルのように、わざわざダブルタップをすることなく、「Siri」を起動することが可能になるとしています。

また、常時オンにするにあたって、新しいWチップを搭載する可能性があるとも報告しています。以前にも今年の後半には新型の「Air Pods」が登場すると予測されていました。詳細は「2018年後半にAppleは次期「Air Pods」を発表するかもって話。」をご参照下さい。

このことからも、次期「Air Pods」の登場時期に関しては一致しており、さらに今回の情報でより詳細なスペックが判明したことになります。個人的には、「Air Pods」の最大のメリットは、他のワイヤレスイヤホンと比較して「集音マイク」の優秀さにあると考えています。詳細は「SONY「WF-1000X」を使わなくなった理由は「Air Pods」のほうがマイク感度がよかったからって話。」をご参照下さい。

現行機種でもかなり満足度が高いのですが、次期「Air Pods」ではどのようなアピールをしてくるのか非常に楽しみです。カラーバリエーションがあっても楽しいですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Air Pods」の在庫状況が徐々に悪化しているかもって話。

  2. 2018年後半にAppleは次期「Air Pods」を発表するかもって…

  3. Appleが3月にイベント開催が濃厚に?「Air Power」と新型「…

  4. ついに「 Air Pods」がApple Storeで品切れになったっ…

  5. Apple初の純正ワイヤレスオーバーヘッドフォンは「デジタルノイズキャ…

  6. ちょっと怖い。「Air Pods」が爆発したって話。

  7. SONY「WF-1000X」を使わなくなった理由は「Air Pods」…

  8. 発表されてから1年。Apple純正ワイヤレス充電器「Air Power…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPhone

  2. iPhone

  3. Galaxy

  4. iPhone

  5. Xperia