早くも強化版が登場?「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」に「snapdragon660」が搭載されるかもって話。

CES2018で発表され、そしてすでに対象国では発売を開始している「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」ですが、「大型バッテリー」の搭載によって、ハイエンドモデルに劣らない電池持ちを実現しています。詳細は「思っていたよりは悪い。「Xperia XA2 Ultra」のバッテリーテストの結果が公開されたって話。」と「「Xperia XA2」のバッテリーテストが公開。「Xperia XZ1」より断然いいって話。」をご参照ください。

さらに「Xperia XA1」シリーズまでとは異なり、「Xperia XA2」シリーズでは、初めて「snapdragon630」を搭載しており、かつそのベンチマークは2年前に発表された「Xperia XZ」とほぼ同等の処理性能を実現しており、大幅に基本スペックが向上していることも確認されています。詳細は「「Xperia XA2 Ultra」のベンチマークが判明。「Xperia XZ」以上で快適って話。」をご参照下さい。

ミドルレンジモデルとしては十分な処理性能を実現している「Xperia XA2」シリーズですが、今回Phone Arenaによると、MWC2018で「強化版」が追加で発表されるとう報告していることが判明したのでまとめたいと思います。



 

「snapdragon660」を搭載に?

 

今回の情報によると、SONYはMWC2018において、新たにミドルレンジモデルを発表する可能性があると報告しています。今回GeekBench上で発見されたベンチマークが上記の画像になります。今回の情報源では新たに3タイプのモデルのベンチマークが判明しています。

今回判明したベンチマークにおいて、まずモデル番号を確認すると「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」のものと同じであることが判明しており、さらに搭載CPUが「snapdragon660」を搭載していることを確認することができます。

単純に強化版として登場するのか、それともこのベンチマークが偽造されたものなのか正直なところ判然としません。しかしながら「価格」の問題もありますが、発売を開始して「2週間」程度で「強化版」をSONYが発表したなら「Xperia XA2」シリーズをすでに購入しているユーザーから批判されそうですよね。

ベンチマーク的には「snapdragon630」を搭載している現行のモデルとほとんど差はありません。なのでそこまで処理性能が大きく異なるということはないと考えられますが、ちょっとユーザーとしては嫌ですよね。仮に今回の情報が正しいとした場合、SONYがどのような意図で発表するのか楽しみにしたいと思います。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XA2 Ultra」がアメリカで予約開始。発売日も判明…

  2. 「Xperia XA2 Ultra」はウルトラデュアルSIMスロットを…

  3. SONYが「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra…

  4. 思っていたよりは悪い。「Xperia XA2 Ultra」のバッテリー…

  5. 同じ「Xperia XA2」シリーズなのに優遇?「Xperia XA2…

  6. Expansysで「Xperia XA2」と「Xperia XA2 U…

  7. 「Xperia XA2 Ultra」と「Xperia XA2」の公式テ…

  8. やっぱり厳しいかも。「Xperia XA2」は安いけど、対応バンドは狭…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPad

  2. iPhone

  3. iPhone

  4. iPhone

  5. iPhone