• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 何を意味しているの?「Xperia ZG compact」のベンチマークが再び見つかったって話。

何を意味しているの?「Xperia ZG compact」のベンチマークが再び見つかったって話。

「Xperia Z」シリーズ以降、基本的には下半期に発表・発売をされてきた「compact」シリーズですが、先日のFCCの認証情報からも、「ベゼルレスデザイン」を採用した「Xperia XZ2 compact」がMWC2018で発表されると予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Compact」がFCCを通過?MWC2018で発表なのかって話。」をご参照下さい。

また現行機種である「Xperia XZ1 compact」と比較したレンダリング画像も公開されており、仮にこのような感じになるのであれば、無理に「アスペクト比18:9」にする必要性はないのではないかと考えています。詳細は「批判続出?「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia XZ2 Compact」の比較画像が公開されたって話。」をご参照下さい。

世間の注目的にはもちろん「Xperia XZ2 compact」に集中していますが、今回GeekBench上で、再び「Xperia ZG compact」のベンチマークが掲載されていることが判明したのでまとめたいと思います。


再びベンチマークが。

 

今回掲載されていた「Xperia ZG compact」のベンチマークの一部が上記の画像になります。まず日付を確認すると「2月13日」となっており、直近にデータがアップロードされていることになります。私個人として把握している限り、「Xperia ZG compact」のベンチマークが掲載されるのはこれで3回目となります。

スペックやベンチマークスコアを確認する限りでは、やはり前回までと同様に「Xperia Z5 compact」と同様のものになっています。やはり気になるのは、定期的な間隔で、この「Xperia ZG compact」のベンチマークが掲載されていることが何を意味するのかということです。

単純に「Xperia Z5 compact」のベンチマークを改造したものをいたずらとして掲載しているのか。もちろん理由は判然としません。それともSONYが開発している「プロトタイプ」がリークし、それを単純にベンチマークにかけているのか。はたまた「ミドルレンジ」モデルの「compact」モデルをSONYが開発しているのか。

未発表の端末であっても、発表が予測されているモデルに関しては、先に「ベンチマーク」がリークすることは地味にありますが、「Xperia ZG compact」に関してはちょっと訳が違います。本当に何を意味しているのか非常に気になります。今後何かしらの動きがあるのか地味にチェックしていきたいと思います。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧