2019年登場。「Xperia XZ4」シリーズは5G対応で発表されるかもって話。

MWC2017で発表された「Xperia XZ premium」では、現行の「4G」ではありますけど、世界最速の下り最大速度「1Ghps」に対応して登場しました。ただ国内の通信環境、つまりキャリアの設備状況に左右されるため、現時点でこの最大速度の恩恵を受けることはほとんどありません。

一方で、次期「Xperia XZ Pro」など最新機種にはQualcommの最新CPUである「snapdragon845」を搭載すると予測されています。詳細は「次期「Xperia XZ Pro」と「Xperia XZ2」シリーズのスペックをまとめてみたって話。」をご参照下さい。

まだ「snapdragon845」を搭載したスマートフォンが発売されてもいない中、今回GSM Arenaが、2019年の登場する「Xperia XZ4」など、次期CPUを搭載する機種は「5G」に対応している可能性があると報告しているのでまとめたいと思います。



「5G」の世界へ。

 

さて今回の情報によると、Qualcommは、2019年に「5G」に対応して新しいモデムである「Snapdragon X50」をOEM18社に提供すると発表したとしています。このOEM18社の中でスマートフォンのベンダーが以下のようになります。

Asus, Fujitsu, HMD Global, HTC, LG, Oppo, Sharp, Sony, vivo, Xiaomi, and ZTE.

このリストの中に「SONY」が含まれていることからも、2019年に登場する次期「Xperia」は「5G」に対応することが判明したと考えることもできます。先日までの情報が正しければ、2018年の後半に登場する機種は「Xperia XZ3」になるとされています。詳細は「命名規則に変更なし?IFA2019では「Xperia XZ3」シリーズが?って話。」をご参照下さい。

この流れを踏まえれば、2019年に登場する次期「Xperia」は「Xperia XZ4」になると予測することができます。今回の情報で「Qualcomm」は「Snapdragon X50」をMWC2018の期間中にデモ展示をするとされており、このことからも早ければ2019年の上半期に登場する機種に搭載されていると考えることができます。

ただ、2018年で「Xperia X」シリーズが終了となる情報もあります。詳細は「「XZ」の終焉?MWC2018では「Xperia XZ Pro」と「Xperia XZ2」シリーズを発表かもって話。」をご参照下さい。このことからも、「5G」に対応した新シリーズとして登場する可能性も十分の考えられます。

残念なのは、「5G」に対応した機種が登場したとしても、やはりその通信環境の整備が到底追いつかない可能性が高いということです。さらに料金プランも大きく変更される可能性が考えられます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 意外と安い「5G」の利用料金。SONYは「ドコモ」と「ソフトバンク」が…

  2. Appleが諦めた今。「Xperia XZ4 Compact」はSON…

  3. 過去最高のコンパクトモデルに。「Xperia XZ4 Compact」…

  4. 「Ultra」と「premium」の技術を惜しみなく搭載して。「Xpe…

  5. 運命の勝負所は「CES2019」に。「Xperia XZ3 premi…

  6. 遅れをとったデザインで一つのトレンドを採用に。「Xperia XZ4 …

  7. すべてが手遅れになる1年という期間。次期「Xperia XZ4 pre…

  8. 「Xperia XZ3」は「XZ」シリーズの一つの完成形に。「Xper…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. Xperia

  3. 2018

  4. 2018

  5. 2018