• HOME
  • ブログ
  • Xperia XA2
  • 思っていたよりは悪い。「Xperia XA2 Ultra」のバッテリーテストの結果が公開されたって話。

思っていたよりは悪い。「Xperia XA2 Ultra」のバッテリーテストの結果が公開されたって話。

CES2018で先陣を切った「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」ですが、「デザイン」がフルモデルチェンジとはいきませんでしたが、確実にブラッシュアップされています。一方で「スペック」に関しては、処理性能が大幅に向上しており、「ハイエンドモデル」に迫る勢いとなっています。詳細は「「Xperia XA2 Ultra」のベンチマークが判明。「Xperia XZ」以上で快適って話。」をご参照下さい。

一方でスペックの進化とともに、「大型バッテリー」の搭載が大きな特徴ともなっており、先日公開されたバッテリーテストの結果では、「Xperia XA2」は、「Xperia XZ1」や「Xperia XZ premium」よりもかなり電池持ちが改善していることが判明しています。詳細は「「Xperia XA2」のバッテリーテストが公開。「Xperia XZ1」より断然いいって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaが、「Xperia XA2」に引き続き「Xperia XA2 Ultra」のバッテリーテストの結果を公開していることが判明したのでまとめたいと思います。



バッテリーテストの結果が公開に。

 

さて今回公開された「Xperia XA2 Ultra」のバッテリーテストの結果が上記の画像になります。スコアとしては「100」となっています。スマートフォンの中で、「Xperia XZ1 Compact」・「Xperia Z3 Compact」そして「Xperia XA1 Plus」に次いで4位の結果となっています。

個人的な感想をいってしまえば、「3500mAh」以上のほぼ歴代Xperiaの中で最大級のバッテリーを搭載しているため、もっとハイスコアを記録すると思っていましたが、結果4位に留まってしまったのがちょっと残念です。にしても「Compact」モデルの電池持ちはある意味異常ですよね。

やはり「CPU」の消費電力の最適化と、表示解像度が「HD」であることが大きな要因なのでしょうか。特に世代が古い「Xperia Z3 Compact」はバケモノです。今回Xperiaシリーズの中では「4位」という記録になっていますが、「Compact」モデルを除けば、「ハイエンドモデル」よりもかなり電池持ちがいいことが証明されたことになります。

先日にはいよいよExpansysでの価格も判明しています。詳細は「お手頃。Expansysで「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」の価格が発表されたって話。」をご参照下さい。さらにアメリカ市場での正式な発売日も判明しています。詳細は「SONYが「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」の発売日と価格を正式に発表したって話。」をご参照下さい。

このことからも、遅くても今月末には国内で購入が可能になると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧