• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • 「Galaxy S9」で「S」シリーズは終了へ。来年から「Galaxy X」になるかもって話。

「Galaxy S9」で「S」シリーズは終了へ。来年から「Galaxy X」になるかもって話。

先日のSamsungのイベントの招待状からも、2月25日に「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」が発表されると確実視されています。詳細は「Samsungがイベント招待状配布。「Galaxy S9」が2月25日に正式発表って話。」をご参照下さい。

一方で、Samsungは初の折りたたみ式スマートフォンである「Galaxy X」の開発を進めており、早くて今年の年末、遅くても来年初頭には発表すると予測されています。詳細は「「Galaxy X」は「7.3インチ」の有機ELディスプレイを搭載するって話。」をご参照下さい。

現にこの「Galaxy X」のプロトタイプはすでに完成しており、CES2018において一部関係者のみに公開されていることも判明しています。詳細は「やはり。「Galaxy X」はCES2018で関係者のみに公開されたって話。」をご参照下さい。「Galaxy S」シリーズと「Galaxy X」は別ラインになると予測されてきましたが、今回GizomoChinaによると、「Galaxy S9」の後継機種の名称は「X」になると報告しているのでまとめたいと思います。



次期モデルの正式名称は「X」に?

 

さて今回の情報によると、今年発表される「Galaxy S」シリーズは「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」になることは間違いないないとしながらも、韓国からの情報として、2019年に発表される後継機種は「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」にはならないとしています。

Samsungは、次期モデルより新しい命名規則を採用するとしており、新シリーズの名称が「Galaxy X」になるとしています。命名規則を変更する理由としては、「ハイエンドモデル」でありながら「S10」・「S11」など、長い呼称はわかりづらいとされているためとしています。

ただ今回の情報が正しければ、先日まで噂されていた「Galaxy X」の正式名称も異なる可能性が考えられます。単純に考えれば、「折りたたみ式モデル」は派生モデルの立ち位置になると考えられます。今回の情報では、「Galaxy Note」シリーズに対しては言及されていませんが、「Note」シリーズはどうなるのでしょうか。

仮に「S」シリーズが「X」シリーズに変更されて、「Galaxy X1」や「Galaxy X2」となっていく中、「Galaxy Note」だけ、「Galaxy Note11」とか「Galaxy Note12」となっていくのもちょっとおかしな感じがしてしまいます。整合性をつける上ではナンバリングを変更する可能性が考えられますが、仮に「アルファベット」をつけたとして、「Galaxy Note X1」でもちょっとおかしい気がします。

「Galaxy S9」シリーズはもちろんですが、「Galaxy Note9」も相当力が入って開発が進んでいるとされています。詳細は「「Galaxy S9」は10万円超えに。「Galaxy Note9」が高価格になることを示唆してるかもって話。」をご参照下さい。まずは「Galaxy S9」の正式発表を楽しみに待ちましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧