Appleは「3月」に新型「iPad」と「MacBook」を発表する可能性もって話。

「iPhone X」に「Face ID」が採用されて以降、他のAppleデバイスに同様の技術が採用されるのは自然の流れであって、次期「iPad Pro」にも「Face ID」が搭載されると予測されています。詳細は「2018年に登場する次期「iPad Pro」の噂をまとめたって話。」をご参照下さい。

この情報を裏付けるかのように、先日より開発者向けに配信を開始している「iOS11.3」のβ版において、「Face ID」を搭載する示唆する記述が見つかったとされています。詳細は「「iOS11.3」から次期「iPad」に「Face ID」の搭載を示唆する内容が見つかったって話。」をご参照下さい。

さて今回MacRumorsによると、2018年もAppleは例年と同じタイミングで新製品を発表する可能性があると、台湾のサプライヤーからの情報として判明したと報告しているのでまとめたいと思います。



早くて3月にイベントを開催か?

 

さて今回の情報によると、以下のような記述がされています。

These makers have cutting-edge technologies or have newly tapped into the supply chains of Apple’s consumer devices. Among them, SPT, which boasts pearl bright nickel processing technology, is ready to enjoy sizeable orders from Apple, which will incorporate the technology to process adapters for its new-generation iPhone, iPad and MacBook devices, slated for debut starting in March 2018.

細かいことを抜きにして簡単にいえば、Appleは3月に新しい「iPhone」・「MacBook」、そして「iPad」を発表する可能性があるとしています。もともと「MacBook」が最初に発表された時は3月だったので、特段違和感はありません。

さらに新型「iPhone」がなんの機種を指しているか判然としませんが、直近の情報を考慮すれば「iPhone SE2」だと考えることができます。ただ、先日の情報では「5月か6月」になると予測されており、情報の不一致もあります。詳細は「残念。「iPhone SE2」はマイナーアップデートもしくは発売されないかもって話。」をご参照下さい。

「iPad」に関しては、昨年は6月に開催されたWWDCで発表されており、それ以前までは10月にイベントが開催されてのが通例となっていました。先日の情報でも「年末」に発表されるとしています。詳細は「機種変更サイクルの影響も。次期「iPad Pro」は年末に発表されるかもって話。」をご参照下さい。

今回の情報はだいぶあいまいな感じもしてしまいます。一方で先日にはAppleが廉価版の「iPad」をさらに導入するとの情報もあります。詳細は「格安「iPad」の登場?次期「iPad」は3万円で購入できるかもって話。」をご参照下さい。昨年と同様にサイレントアップデートになるのか、それともしっかりとしたイベントを開催するのか非常に気になります。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 格安「iPad」の登場?次期「iPad」は3万円で購入できるかもって話…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. Xperia

  3. 2018

  4. 2018

  5. 2018