• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 批判続出?「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia XZ2 Compact」の比較画像が公開されたって話。

批判続出?「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia XZ2 Compact」の比較画像が公開されたって話。

「Xperia XZ1」シリーズにおいても、人気が高かったとされている「Xperia XZ1 Compact」ですが、やはり「ハイエンドコンパクト」モデルは、一定の根強い人気があるということを証明した結果にもなっています。

先日には「5.0インチ」のディスプレイを搭載したコンパクトモデルの実機画像がリークされており、「Xperia XZ2 Compact」ではないかと予測されています。詳細は「「Xperia XZ1s」?それとも「Xperia XZ2 Compact」?実機画像がリークしたって話。」をご参照下さい。

さらに、この「Xperia XZ2 Compact」とされている端末はFCCを通過しており、通過した時期を考えればMWC2018で発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia XZ2 Compact」がFCCを通過?MWC2018で発表なのかって話。」をご参照下さい。

今回reddit上で、「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia XZ2 Compact」を比較した画像が投稿されていたことが判明したのでまとめたいと思います。



「Xperia XZ1 Compact」との比較画像。

 

さて今回投稿されていた「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia XZ2 Compact」の比較画像が上記の画像になります。まず「Xperia XZ2 Compact」はアスペクト比が「18:9」になると予測されていますが、変な話、アスペクト比「18:9」=ベゼルレスデザイン」ではないということの証明にもなっています。

単純に今回公開された画像を見る限りでは、従来のアスペクト比「 16:9」のほうはよほどましなデザインにも見えてしまいます。ちなみに先日には同じ本体サイズで、アスペクト比を変更しただけの画像も公開されています。詳細は「」をご参照ください。

 

 

先日公開されたアスペクト比のみを変更した画像が上記の画像になります。やはりアスペクト比「16:9」のほうがよく、さらに言えば画面占有率も「78%」と「16:9」のほうが高い結果になっています。今回の画像においては、本体サイズも異なり、「Xperia XZ2 Compact」のほうが、横に1mm短くなっているとはいえ、縦に5mm長くなっているので、インチ表示は大きくなっているのは当たり前のことになっています。

むしろ変にベゼルが強調されて見えてしまうので、この本体サイズであるのならば、逆に「アスペクト比 18:9」を採用したほうが批判が続出してしまうような気がします。名称はともかく「Xperia XZ2 Compact」はMWC2018で「Xperia XZ2」と一緒に発表される可能性が高いとされています。詳細は「「XZ」の終焉?MWC2018では「Xperia XZ Pro」と「Xperia XZ2」シリーズを発表かもって話。」をご参照下さい。

こんな中途半端なデザインにならないことを祈るばかりです。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧