「Xperia XA2」のバッテリーテストが公開。「Xperia XZ1」より断然いいって話。

海外では一足先に予約が開始している「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」ですが、先日にはようやくExpansysで「Xperia XA2」で予約を開始したため、日本国内でも気軽に購入することが可能になりました。詳細は「日本国内でも。「Xperia XA2」の予約が開始したよって話。」をご参照下さい。

やはり購入前に「質感」や「使用勝手」は確認したところですが、簡易的なレビュー記事も公開されています。詳細は「高級感増し増し。早速「Xperia XA2」のレビューが公開されたって話。」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaが本格的なレビュー記事を公開し、さらに「バッテリーテスト」の結果も公開されているのでまとめたいと思います。



「バッテリーテスト」の結果が公開に。

 

「Xperia XZ premium」など限られた「Xperia」が「3000mAh」以上のバッテリーを搭載していますが、今回発表された「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」はどちらも「3000mAh」以上のバッテリーを搭載しており、特に「Xperia XA2」の本体サイズを考えれば、「3300mAh」はかなり大型のバッテリーを搭載していると考えることができます。

今回の「バッテリーテスト」の結果が上記の画像となっており、スコアが「92」となっています。もちろん「Xperia」の中でも最高の電池持ちを実現している「Xperia XZ1 compact」の「108」などには遠く及びませんが、かなりの好成績を残しています。

ちなみに直近で発売された「ハイエンドモデル」と比較すると以下のようになります。

 

「Xperia XZ1」のスコアは上記の画像のように「82」となっています。ただ「Xperia XZ1」のバッテリー容量は「2700mAh」となっており、容量の差はかなりあるので、スペック上では比較するのはちょっとあれかなとも思いましたが。次に「Xperia XZ premium」を確認したいと思います。

「Xperia XZ premium」のバッテリー容量は「3230mAh」となっており、「Xperia XA2」とほぼ同等のバッテリー容量となっていますが、スコアは上記のように「72」となっており、「Xperia XA2」のほうが圧倒的に電池持ちがいいです。これだけをみると「Xperia XZ premium」の電池持ちが悪すぎるのか、それとも「Xperia XA2」の電池持ちがいいのかよく分からなくなってきます。

そして最後に前モデルである「Xperia XA1」と比較したいと思います。上記の画像のように「Xperia XA1」のスコアは「72」となっており、「Xperia XA2」は電池持ちがかなり改善されたと考えることができますが、今更ながら「Xperia XA1」と「Xperia XZ premium」の評価が一緒だったことに驚きです。

今回はバッテリーテストの結果のみを焦点に簡単にまとめてみました。ちなみに「価格」はExpansysでは発表されていませんが、アメリカ市場での価格は判明しています。詳細は「「Xperia XA2 Ultra」がアメリカで予約開始。発売日も判明したって話。」をご参照下さい。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧