• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 今後発売される「Xperia」のハイエンドモデルのすべてが「イヤホンジャック」廃止になるかもって話。

今後発売される「Xperia」のハイエンドモデルのすべてが「イヤホンジャック」廃止になるかもって話。

CES2018では、「Xperia XA2」・「Xperia XA2 Ultra」・「Xperia L2」などが発表されており、大きな仕様変更として、Xperiaで初めて背面に「指紋認証」が搭載されました。特に「Xperia XA2」シリーズは、今トレンドの「ベゼルレスデザイン」は採用されていませんが、海外での評価は高いです。詳細は「高級感増し増し。早速「Xperia XA2」のレビューが公開されたって話。」をご参照下さい。

一方で「ハイエンドモデル」に関する情報はかなり錯綜しており、MWC2018で発表が予測されている機種は「Xperia XZ Pro」を始めとして5つのモデルが存在しています。詳細は「2月26日にSONYは「Xperia XZ Pro」と同時に「Xperia XZ2」を発表かもって話。」をご参照下さい。

今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」のハイエンドモデルのすべてが「3.5mmイヤホンジャック」が廃止になるとの投稿があったのでまとめたいと思います。



「イヤホンジャック」は廃止の流れに?

 

確かに事前情報では、次期「Xperia」にはベゼルのスリム化のために内部スペースをより有効活用するために「イヤホンジャック」が廃止になるという話もありました。さらに先日の情報では「Xperia XZ Pro」と思われる端末がFCCの通過の際、関係資料から「イヤホンジャック」がない可能性が高いと推測されています。詳細は「「Xperia XZ Pro」はSIMトレイの場所が移動。イヤホンジャックは?って話。」をご参照下さい。

ただ次期「Xperia」のほとんどは、「アスペクト比」の変更はなく、従来と同じく「16:9」になると予測されており、大きなデザイン変更はないとされています。詳細は「次期「Xperia」のハイエンドモデルも大きなデザイン変更なしで背面に「指紋認証」搭載かもって話。」をご参照ください。

このことからも、次期「Xperia」においても「イヤホンジャック」が廃止になるとしても一部のモデルになると予測されてきましたが、今回投稿された内容が以下のようになります。

I the next 12 months all flagship phone will be without the 3.5mm jack. I don’t understand why people are so resistant to accept the fact that technological advancements lead to hardware changes.

この投稿者の信憑性は判然としませんが、今回の投稿では、今後1年に登場する次期「Xperia」のハイエンドモデルは「イヤホンジャック」を搭載していないとしています。またイヤホンジャックの廃止に伴い、「USB-C」の機能がより強化される可能性があるとしています。

確かに「Android8.0」では「ワイヤレス」の仕様が強化されており、特に「音楽」が強みである「Xperia」でも「Bluetooth5.0」と「LDAC」の組み合わせでは、「有線式」に引けをとらないともしています。しかしながら「音楽」が強みだからこそ、「イヤホンジャック」の廃止は、ユーザーからの大きな反発を招く可能性も十分に考えられます。

ただ、「iPhone」を始め、「Galaxy」も今後廃止されると予測されている中、「Xperia」も時間の問題だと考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧