• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia XZ Pro」と「Xperia XZ premium」の本体サイズを比較した画像が公開されたって話。

「Xperia XZ Pro」と「Xperia XZ premium」の本体サイズを比較した画像が公開されたって話。

果たして「Xperia XZ Pro」は、「Xperia XZ premium」の後継機種とされている「Xperia XZ1 premium」と同一の機種のことを指しているのか判然としなし状況にありますが、それぞれのスペックもリークしており、特に「Xperia XZ Pro」に関しては、「Xperia」で初めてのRAMを「6GB」採用すると予測されています。詳細は「虹彩認証に4色展開に?「Xperia XZ Pro」の詳細なスペックがリークしたって話。」をご参照下さい。

一方で、先日には「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表されると予測されています。詳細は「「Xperia」史上初の「Pro」モデル。「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表かもって話。」をご参照下さい。さて今回この「Xperia XZ Pro」ですが、海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia XZ premium」との本体サイズを比較した簡易的なレンダリング画像が公開されていることが判明したのでまとめたいと思います。



簡易的なレンダリング画像が公開に。

だいぶ前のリーク情報では、次期「Xperia」は「Xperia XA1 Ultra」のようなデザインになると予測されており、その時も「Xperia XZ premium」との本体サイズを比較した画像が公開されました。詳細は「俗称「Xperia XZ1 premium」は「Xperia XA1 Ultra」と似たようなデザインかもって話。」をご参照下さい。

さて今回公開された簡易的なレンダリング画像が上記のものになります。現時点では「アスペクト比」が「16:9」になるのかそれとも「18:9」になるのかで、ディスプレイサイズは異なるとされていますが、大方の予測は「16:9」を維持するとされていることからも、この場合、ディスプレイサイズは「5.7インチ」になるとされています。

つまり、「Xperia XZ1 premium」のディスプレイサイズは「5.46インチ」になるとされていることからも、今回のレンダリング画像は「Xperia XZ Pro」である可能性が高いと考えることができます。画面占有率に関しても、「アスペクト比」が「16:9」の場合は、事前情報と同じく「80%」を超えるとしています。

今回の情報では、少なくとも「Xperia XZ Pro」は「Xperia XZ premium」より僅かながら持ちやすくなる可能性が高いと予測することができます。ただ、「Xperia XZ Pro」は、その存在自体がデマとの情報もあります。詳細は「真逆の情報。「Xperia XZ Pro」の存在自体がデマかもって話。」をご参照下さい。

つまり今回のレンダリング画像は、前回と同じく「Xperia XZ1 premium」のことを指している可能性も考えられます。SONYはMWC2018でスーパーフラッグシップモデルを発表すると予測されていますが、果たして2つ同時に発表するのか非常に気になります。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧