真逆の情報。「Xperia XZ Pro」の存在自体がデマかもって話。

先日までの情報では、以前より「スーパーフラッグシップモデル」としてその存在が噂されてきた「Xperia XZ Pro」は、MWC2018で発表され「6月」に発売を開始すると予測されてきました。詳細は「次期「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表で6月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

また、この「Xperia XZ Pro」の詳細なスペックもリークしており、そのスペックからも「Pro」の名にふさわしくかなり期待が高まる仕様となっています。詳細は「虹彩認証に4色展開に?「Xperia XZ Pro」の詳細なスペックがリークしたって話。」をご参照下さい。

さてこの「Xperia XZ Pro」のリーク情報ですが、今回その情報自体がデマであるという衝撃の投稿が海外の投稿フォーラムであるESATOにおいてされていたので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia XZ Pro」はデマ?

 

さてまず今回の投稿内容が以下のようになります。

That is fake. That news has been leaked all over the Internet since new year.

But Nodar, how can you say that when you posted those informations in your website? Don’t even try to make excuses because I have a proof.

簡単に言えば、年明け以降の「Xperia XZ Pro」のリーク情報はデマであり、この情報がデマであるという確証もあると投稿しています。もちろんこの投稿したユーザーが、それだけの信憑性があるかは判然としません。

ただ先日までの情報からも、MWC2018で発表が予測されている機種は「Xperia XZ1 premium」・「Xperia XZ1s」、そして「Xperia XZ1 Plus」の3機種になると予測されています。詳細は「MWC2018で「Xperia XZ1s」と「Xperia XZ1 Plus」が発表かもって話。」をご参照下さい。

先日までの情報が正しければ、「Xperia XZ1 premium」を中心に展開していくと考えられ、同時の「Xperia XZ Pro」を展開する可能性は低いと考えられます。今までの流れで言えば、日本国内の展開では「Xperia XZ1s」が3キャリアすべてが扱う可能性が高く、「Xperia XZ1 premium」と「Xperia XZ1 Plus」が「ドコモ」専売になる可能性が高いと考えられます。

こうなってくると「Xperia XZ Pro」の入る余地はありませんが、この考え方はあくまでも先日までの情報が正しいとした場合にのみ成立する考え方であって正直なんとも言えません。ただ今回の情報は、いままでの情報と全く逆のことことを指しており、逆に信憑性が欠けるようにも思えます。

ではなぜ「Xperia XZ Pro」の情報が、ESATO上に投稿された時に否定しなかったのか。正直疑問です。何が何だかよくわかりませんが、正式発表されるのであればあと1ヶ月程度。今後の動向は注意深く見守りたいと思います。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. Samsungの影に。MWC2018でSONYは「Xperia XZ …

  2. 「折りたたみ式」Xperiaが間も無く登場へ。さらにフルスクリーンディ…

  3. 共に10周年の節目へ。SONYは「Xperia XZ3 Pro」を。S…

  4. バランスの優先が進化を阻む。「Xperia XZ3 premium」で…

  5. また新しい名称。「Xperia XZ2 Pro」のレンダリング画像が公…

  6. 僅かな可能性を信じて。「Xperia XZ2 tablet」の開発は中…

  7. 出し惜しみは一切しない。SONYは次期「Xperia」でデザインやスペ…

  8. 「snapdragon835」が運命の別れ道に。「Android P」…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. iPhone

  2. Galaxy

  3. iPhone

  4. Xperia

  5. iPad