• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia」史上初の「Pro」モデル。「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表かもって話。

「Xperia」史上初の「Pro」モデル。「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表かもって話。

昨年末より次期「Xperia」にはXperia史上初の「Pro」モデルが追加されると予測されてきており、急遽その存在が先日に明らかになったのが「Xperia XZ Pro」です。その中で、中国がソースとした上で、2018年に「snapdragon845」を搭載した機種の発売予定リストに、「Xperia XZ Pro」の名称も確認されています。詳細は「次期「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表で6月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

この情報によれば、発売予定時期が「6月」であることを考えれば、2月の開催されるとMWC2018で発表されるのが妥当であると考えられています。一方で、今回この「Xperia XZ Pro」の発表はMWC2018になる可能性が高いとXDAが報告していることが判明したのでまとめたいと思います。


MWC2018で発表の可能性が高い?

 

そもそも「Xperia XZ premium」の後継機種として存在するのか、それとも「Pro」モデルとして存在するのか判然としませんが、先日までの情報では、少なくとも「Xperia XZ1 premium」も確認されていることからちょっと判然としない状況になっています。詳細は「俗称「Xperia XZ1 premium」は「LG」製の4K有機ELディスプレイを搭載かもって話。」をご参照下さい。

今までの情報と矛盾する面もありますが、別個体で考えるのが無難だと考えられます。今回の情報によると、「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表する可能性が高いと報告しています。今回の情報で報告されているスペックに関しては、先日までの情報とほぼ同じため「虹彩認証に4色展開に?「Xperia XZ Pro」の詳細なスペックがリークしたって話。」をご参照下さい。

ただ価格に関しても言及しており、「$930」程度、日本円で約「10万3000円」程度になるとしています。先日の情報でも次期「Xperia」のハイエンドモデルは「12万円」程度になると予測されています。詳細は「論外。「Xperia XZ1 premium」の価格は12万円程度になるかもって話。」をご参照下さい。

このことからも、「Galaxy Note8」や「iPhone X」より際立って価格設定が低かったのは「Xperia XZ1」シリーズまでで、次期「Xperia」の中でも今回の「Xperia XZ Pro」や「Xperia XZ1 premium」はそれなりの価格設定になると覚悟しておいたほうが無難とも言えます。

シングルSIMモデルとデュアルSIMモデルの両方が存在し、かつ「ハイエンドモデル」であることを考えれば日本国内での展開も期待できますが、メインストリーム扱いではないと考えることができ、やはり「ドコモ」の専売モデルになる可能性が高いと考えらます。

いろいろと期待してしまう「Xperia XZ Pro」ですが、先日までの情報ではMWC2018で発表されるハイエンドモデルの名称についてはある程度情報が揃いつつあり、その中に「Xperia XZ Pro」の名称はありません。詳細は「MWC2018で「Xperia XZ1s」と「Xperia XZ1 Plus」が発表かもって話。」をご参照下さい。

まだまだ不安定な要素ばかりで、実際に発表されるか判然としませんが、続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧