日本国内でも快適に?「Xperia XA2 Ultra」の対応バンドが判明したかもって話。

「デザイン」そして「スペック」を含めて、先代の「Xperia XA1 Ultra」より着実に進化した「Xperia XA2 Ultra」ですが、詳細なスペックについては「新たな一歩。SONYが「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」を正式発表したって話。」をご参照下さい。

一方で、海外で早くもファーストインプレッションのレビュー記事が公開されています。詳細は「大画面の魅力がさらに。「Xperia XA2 Ultra」のレビューが早速公開って話。」をご参照下さい。SONYはまだホワイトペーパーも公開しておらず、さらに言えば、発売地域すらまだ発表していません。

可能性は低いと考えれますが、日本での展開が期待されています。今回、海外サイトで、「Xperia XA2 Ultra」の対応バンドが掲載されていたので簡単にまとめたいと思います。



「対応バンド」が判明に?

 

さて今回海外サイトであるMobile with Priceに掲載されていた「Xperia XA2 Ultra」の「対応バンド」が以下のようになります。

2G GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 Dual SIM

3G HSDPA 850 / 900 / 1700 / 1900 / 2100  

4G LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 13(700), 17(700), 20(800), 28(700), 40(2300)

この「対応バンド」を元に、日本国内の大手キャリアの対応バンドは以下のようになります。

ドコモ(1、3、19、21、28、42

au(1、11、18、26、28、41

ソフトバンク(1、3、8、28、41

あくまでも今回は4Gの電波環境を見ていきたいと思いますが、まず「ドコモ」は「1/3/28」の3つに対応しており、次に「au」が「1/28」の2つとなっており、最後に「ソフトバンク」が「1/3/8/28」の4つに対応しています。「Xperia XZ1」や「Xperia XZ1 compact」の時もそうでしたが、今回の「Xperia XA2 Ultra」においても「ソフトバンク」の電波に割と満遍なく対応していることになります。

今回の情報源の信憑性が正直なんとも言えませんが、仮に正しいとすれば「ドコモ」と「ソフトバンク」のSIMカードでは割と快適に使うことができると考えることができます。もちろん「技適」の問題は現時点で判明していないのでなんとも言えませんが。

また「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」においては「シングルSIM」モデルも存在しているので、ちょっと日本での展開でも期待しちゃいますよね。全体的な印象としては、ほとんどの国では「デュアルSIM」モデルが発売されている印象なので。早ければ「Xperia XA2 Ultra」は1月下旬より発売を開始するとされており価格も一部判明しています。詳細は「「Xperia XA2 Ultra」の発売は1月下旬より?価格も判明したって話。」をご参照下さい。

発売が近づけば近づくほど、詳細な情報がわかると思います。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. やっぱり厳しいかも。「Xperia XA2」は安いけど、対応バンドは狭…

  2. お手頃。Expansysで「Xperia XA2」と「Xperia X…

  3. 「Xperia XA2 Ultra」の発売は1月下旬より?価格も判明し…

  4. 名称の変更はなし。「Xperia XA2 Ultra」の存在が公に確認…

  5. SONYの反撃の開始。「Xperia XA2 Plus」は「8月31日…

  6. 「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」の超精細…

  7. 高級感増し増し。早速「Xperia XA2」のレビューが公開されたって…

  8. もはや「Xperia XZ2 compact」同等の価格に。「Xper…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. 2018

  3. Xperia

  4. 2018

  5. 2018