本当?次期「Xperia」の名称が判明に?順当かもって話。

当サイトでは、何度も記述しているのですが、次期「Xperia」のハイエンドモデルの「命名規則」は変更されると予測されているのですが、正直なところ「命名規則」に関する確度が高い情報は全くリークしていません。今までの情報は、ほぼ「思いつき」なのではないかというくらい、情報同士に一貫性がないから困ったもんです。

先日には次期「Xperia」のハイエンドモデルのスペックがリークされました。詳細は「MWC2018で「Xperia XZ1s」と「Xperia XZ1 Plus」が発表かもって話。」をご参照下さい。「Xperia XZ premium」の後継機種が登場するとされていますが、名称に関しては「Xperia XZ1 premium」と呼ばれていたのが、一時期「Xperia ARC premium」と呼ばれ、直近になって、また「Xperia XZ1 premium」に戻るなど。

一転二転している状況の中で、今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、今後発売される次期「Xperia」の名称に関する投稿があったのでまとめたいと思います。



次期「Xperia」の名称は?

 

今回の投稿内容が以下のようになります。

CES: L2, XA2, XA2 Ultra
MWC: XZ1 Premium, XZ1s, XZ1 Plus
IFA: XA2 Plus, XZ2, XZ2 Compact, Xperia R2

今回の投稿内容を確認すると、先日の情報と同じくMWC2018で発表される機種の名称は「Xperia XZ1 premium」・「Xperia XZ1s」、そして「Xperia XZ1 Plus」となっています。「Xperia XZ1 Plus」に関しては、新しい機種になりますが、「Xperia XZ1 premium」は「Xperia XZ premium」の後継機種。「Xperia XZ1s」は「Xperia XZ1」のマイナーアップデートモデルと、順当な命名規則になります。

そしてIFA2018で発表されるのは4機種。ミドルレンジモデルである「Xperia XA2 Plus」と「Xperia R2」に関しては、「Xperia XA2」シリーズの例からも妥当だと考えることができます。「ハイエンドモデル」である「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 compact」も順当な命名規則になっていると考えることができます。

「Xperia X」シリーズを発表した当時、SONYは「Xperia X」シリーズは、最低でも3年、2018年までは続けるようなことを示唆していましたが、このままだと2019年から新しい命名規則になると考えたほうが無難な感じもします。話が戻りますが、今回の情報では、個人的に情報の確度が高いと思っていた「Xperia XZ Pro」の名称がないです。「Xperia XZ Pro」の詳細は「まさにプレミアム。「Xperia XZ Pro」の新たなレンダリング画像が公開されたって話。」をご参照下さい。

2018年は、「Xperia」にとってちょうど生誕10周年の記念すべき年にもなります。一部情報では「デザイン」に関しても「アスペクト比」を維持することから大きな変化はないとしていますが、SONYは「iPhone X」のような記念モデルを発表するのか非常に気になります。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧