MWC2018で「Xperia XZ1s」と「Xperia XZ1 Plus」が発表かもって話。

一部情報によると、2月に開催されるMWC2018で「Xperia XZ Pro」が発表されると予測されています。現に中国からの情報として、2018年に「snapdragon845」を搭載した機種の発売予定スケジュールから、「Xperia XZ Pro」は「6月」に発売が開始されると予測されています。詳細は「次期「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表で6月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。

さらに「Xperia XZ Pro」のスペックもリークしており、4色展開になるとされています。詳細は「虹彩認証に4色展開に?「Xperia XZ Pro」の詳細なスペックがリークしたって話。」をご参照下さい。一方で上半期に発表される次期「Xperia」のハイエンドモデルは、すべて4モデルになるとされていますが、今回そのうちの3モデルのスペックが判明したのでまとめたいと思います。


3つのハイエンドモデルのスペックがリーク?

 

少なくとも「ミドルレンジモデル」に関しては、事前情報と異なり新しい命名規則が採用されていないことが、発表直前である「Xperia XA2」と「Xperia XA2 Ultra」の例から判明していますが、ハイエンドモデルに関しては未だ名称に関する具体的な情報が入ってきていません。

なので、今回の情報も「名称」に関しては正直なんともいえない状況にありますが、今回判明したスペックが以下のようになります。

Xperia XZ1 Premium

5.46 inch 4K resolution HDR LCD Display

Snapdragon 845-chipset’s

6 GB of RAM memory

128 gigabytes of storage memory

Dual 12-megapixel main camera

13-megapixel front camera

Fingerprint biometric scanner rear panel 

Xperia XZ1 Plus

5.5 inch FHD resolution HDR LCD Display

Snapdragon 845-chipset’s

4 GB of RAM memory

64 gigabytes of storage memory

Dual 12-megapixel main camera

13-megapixel front camera

Fingerprint biometric scanner rear panel 

Xperia XZ1s

5.2 inch FHD resolution HDR LCD Display

Snapdragon 835-chipset’s

4 GB of RAM memory

64 gigabytes of storage memory

Dual 12-megapixel main camera

13-megapixel front camera

Fingerprint biometric scanner rear panel

 カメラに関しては、上記の3モデルとも共通の仕様となっており、さらに名称はともかく「Xperia XZ1 Plus」と「Xperia XZ1s」に関しては、事前情報とほぼ内容が一致しています。一方で「Xperia XZ1 premium」はここ最近において「Xperia ARC premium」とよばれている端末とスペックが一致しています。

ただこの「Xperia ARC premium」は先日の情報では「CES2018」で発表される可能性があるとされています。詳細は「CES2018で「Xperia ARC premium」が発表されるかもって話。」をご参照下さい。今回の情報がどこまで信憑性あるのか判然としませんが、少なくとも「ハイエンドモデル」に関してちょっと情報が入っただけでもちょっとした一歩ですよね。続報に期待したいと思います。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧