次期「Xperia XZ2 compact」は「ベゼルレスデザイン」を採用かもって話。

「Xperia XZ1」と同時に発表された「Xperia XZ1 compact」とは、いまや数少ない「ハイエンドコンパクト」モデルであること。さらに「Xperia Z5 compact」以来の「ハイエンドコンパクト」モデルということもあり、少なくとも「Xperia XZ1」より人気があり、日本国内でも「ドコモオンラインショップ」では、一時期在庫切れの状態になっていました。

一方で、先日の情報では、「Xperia XZ2 compact」がMWC2018で発表される可能性があるとの情報もあります。詳細は「本当かな?MWC2018で「Xperia XZ2 compact」も発表かもって話。」をご参照下さい。従来のコンパクトモデルの流れをみる限り、下期に発表する流れとなっており、今回順当にいけばIFA2018で発表が期待される「Xperia XZ2 compact」に関する情報が入ったのでまとめたいと思います。



「Xperia XZ2 compact」のスペック?

 

今回の情報によると、次期「Xperia XZ2 compact」はベゼルレスデザインを採用する可能性が高いとしています。つまりアスペクト比が「16:9」から「18:9」に変更される可能性が高いということになります。現時点ではあまり確定的な情報はありませんが、少なくとも「ミドルレンジモデル」に関しては、従来と同じく「アスペクト比16:9」を継続するとされており、「ハイエンドモデル」の一部が「アスペクト比18:9」を採用する可能性が高いとされています。

つまり順当にいけば、下期に発表が予測される「Xperia XZ1」シリーズの後継機種は「アスペクト比」が「18:9」に変更されてもおかしくはありません。また搭載CPUが「snapdragon845」になり、RAMが「4GB」と、ストレージが「64GB」になるとされています。

まあ「Xperia XZ1 compact」を考えれば順当な進化になります。バッテリーに関しては「3000mAh」になるとしていることからも、大型のバッテリーを搭載することになります。またディスプレイサイズに関しては、「ベゼルレスデザイン」を採用することからも大型化し、少なくとも「5.0」インチ以上になるとしています。

確かに、バッテリーの容量を考えれば、「ディスプレイサイズ」が大型化していると考えることができます。あとは気になるのは「本体サイズ」です。競合他社のスマートフォンをみる限り、多くは縦長になっていますが、そこまで本体サイズに変更はない仕様になっています。

つまり「Xperia XZ2 compact」も「Xperia XZ1 compact」と比較した場合、「本体サイズ」にそこまでの変更はなく、ディスプレイが大型化すると考えることができます。何より、コンパクトモデルだからこそ、本体サイズが大型化してしまっては元も子もないので。

今回の情報では、先日の情報と異なり、9月に開催が予定されているIFA2018で発表されるとしています。まだ半年以上先の話になりますが、コンパクトユーザーにとっては待ち遠しい期間にもなります。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 終焉を迎える「Galaxy Note」に対抗へ。SONYはファブレット…

  2. 「snapdragon855」の搭載はより現実的に。次期「Xperia…

  3. やはり「Xperia XZ2 Pro」はIFAに持ち越しへ。「Xper…

  4. 「Edge」スタイルの採用が必然に。次期「Xperia」のデザイン。そ…

  5. 「Galaxy S9」と「Xperia XZ2」。2つの失敗を組み合わ…

  6. 「Xperia XZ3 Pro」にも影響が?「有機ELディスプレイ」の…

  7. Xperia XZ premiumの後継機種についてまとめるって話。

  8. 機種変更したほうがいいかも。「Xperia Z5」シリーズは「メルトダ…

Twitter でフォロー

Xperiaの最新情報はこちらで!

  1. Xperia

  2. Xperia

  3. Xperia

  4. Xperia

  5. Xperia

Apple関連の情報はこちらで!

  1. 2018

  2. 2018

  3. Xperia

  4. 2018

  5. 2018