• HOME
  • ブログ
  • 2018
  • 「Xperia XZ Pro」のレンダリング動画が公開に?本物と近いデザインらしいって話。

「Xperia XZ Pro」のレンダリング動画が公開に?本物と近いデザインらしいって話。

RAM「6GB」でストレージが「128GB」を搭載する、Xperiaで初の「Pro」モデルが登場すると予測されてきましたが、先日に突如「Xperia XZ Pro」というこの噂されていたスペックを搭載した機種の情報がリークしました。詳細は「次期「Xperia」の「Pro」モデルは「Xperia XZ Pro」に?4色展開かもって話。」をご参照下さい。

中国の情報から「snapdragon845」を搭載した機種の発売スケジュールからこの「Xperia XZ Pro」は「6月」に発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「次期「Xperia XZ Pro」はMWC2018で発表で6月に発売開始かもって話。」をご参照下さい。今回海外の情報サイトから、YouTube上に「Xperia XZ premium2」というモデルのレンダリング動画が公開されたとしており、次期「Xperia」のハイエンドモデルのデザインに非常に似ているとしているのでまとめたいと思います。



「Xperia XZ Pro」のレンダリング画像に?

 

今回YouTube上で公開された「Xperia XZ premium2」のレンダリング動画の一部が上記の画像になります。先日リークした次期「Xperia」の一つは「Xperia XA2 Ultra」となっていることから命名規則が変更されていないことが確認されています。従来と同じ命名規則だとするのであれば「Xperia XZ premium」の後継機種であるのであれば「Xperia XZ1 premium」もしくは「Xperia XZ2 premium」が妥当なところです。

つまり今回「Xperia XZ premium2」が実際に採用される名称である可能性は非常に低いと考えることができます。ただ今回の情報では、次期「Xperia」のフラッグシップモデルのデザインに非常に似ているとしているところが今回の動画において大切なとことになります。まず、ベゼルレスデザインが採用されていますが、アスペクト比は「16:9」を維持しているようにも見え、そこまで縦長になっている印象は受けません。

また、「上下」の両方の部分に「ステレオスピーカー」が採用されていることが確認することができます。ここまでにおいて先日までの情報と一致していると考えることができます。先日の情報は「俗称「Xperia XZ1 premium」は「Xperia XA1 Ultra」と似たようなデザインかもって話。」をご参照下さい。

 

 

次に背面の部分を確認すると、カメラの位置が「中央」に移動しており、「デュアルレンズカメラ」が採用されています。今回の情報によればカメラ横の「センサー」の位置は異なるとしていますが、カメラ自体の位置は正しいとしています。また今回の画像で確認することができませんが、「指紋認証」機能が「背面」に搭載されているとしています。

全体的に丸みを帯びた印象になるとしていますが、今回の画像は「ループデザイン」を継続して採用しており、全体的に「角ばった」印象となっています。次期「Xperia」のフラッグシップといえば、「Xperia XZ premium」の後継機種が該当すると考えることができ、以前までの後継機種の情報と一致しています。また俗称「Xperia XZ1 premium」とされてきたスペックは、ここ最近の情報ではそれこそ「Xperia XZ Pro」の情報と一致しています。

つまり「Xperia XZ Pro」のレンダリング画像と考えても違和感がないと考えられます。ただ、残念なことに「Xperia XZ Pro」とは別に「Xperia XZ premium」の後継機種が存在しているのか、それとも同一の端末なのか判断する情報はほとんどありません。だからこそ、今回の情報は次期「Xperia」の「フラッグシップ」モデルのデザインはこのようなデザインになると参考程度に捉えておくぐらいが無難かもしれません。続報に期待しましょう。

おしまい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧